読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしは憧れるだけでやめといた方が良い理由 #14

今回もエピソードを記録しておこうと思います

 

今回は私の知人や親類の間で

しょんべんジジイ

フンババ

と言われていた人の事を書いておきます

これは田舎に限らずどこにでもいるかもしれないですね

今住んでいる所ではあったことはないですが

 

まずしょんべんジジイですが このジジイはこの件だけじゃなく

ものすごく手癖が悪くてその件はまた別の回に書きますが

今回はその名前の由来であるしょんべんとは何か書いておきます

これそのものズバリしょんべんをするんです

 

そのジジイの家からうちまで50mもないんですが

徒歩で出てきて、うちの畑やら塀やらに立ちしょんべんをするわけです

したいなら家まですぐそこなんだから、うちへ帰ってすればいいんですが

わざわざうちにしょんべんをしていくわけです

臭くて仕方がないんですよ

他の悪さも頻繁にするもんですからこれも一応警察に相談しました

そうしたら警察がパトロールしている時にうちの畑のものをいじっていたらしく

注意しときましたと報告を受けましたが

それでも最後までほぼ寝たきりになるまでやめませんでしたねw

 

もう一人のフンババアですが

これもそのものズバリで ゴミを集積所に持って行く時や

散歩する時に必ず犬を連れて歩いているんです

それで犬にうちの玄関前の道にフンやしょんべんをさせて

そのまま放置していくんですね

これ週に2〜3回させるもんで、これ市道ですのでこれは役所に言ってみたら

他でもクレームが入っていたらしく、町内会で 犬のフンは持ち帰りましょう

犬の小便は水で流しましょうというビラがこれでもかと配布されたんですが

それでもやらして放置しておりましたので、フンと小便をジェット水流で

側溝付近まで流していました

側溝に落とすまではしません。なぜならそのババアが回収しに来られなくなるからです

そうしますとこれが人の目につく場所でして、すごい非難の風評がわしにではなく

そのババアに起きたもんでそれで 数回はフンを回収しているのを見ましたが

それが普通は、レジ袋か何かにすくって回収して持ち帰るんですが

そのババアは、ほうきを持ってきて、ずっとほうきでフンを掃いて転がして

大きな排水溝へ落としていました

その後倒れたらしくてそれ以降そのババアは一回も見ていません

 

こういうしょんべんとかフンとかで嫌がらせをするのは

このあたりでは一部の宗教の方とか、とある団体の方が多いそうです

なるほどそのフンババアは一部の宗教の人でしたし、しょんべんジジイは

とある団体と深く関わりがあると聞きました

 

今回はどこにでもあるトラブルを書いてみました

 

エピソードと移住先選定方法については、見づらいので

今後は折を見てタイトルを分けようかと思っています

 

エピソードいくらでもまだまだあります

 

これ全部私は私の力で終わらせたので

それで気が済んだのでそこは捨てて他へ移住したので

今こうやって普通に書いていますが

今同じようなことをやられて悩んでいる方もいらっしゃるでしょう

 

とにかく第三者が見ても納得する方法で記録しておくのが良いでしょう

私は文字と映像と録音で全て時系列で記録していました

 

これからもその中からエピソードを書いていこうと思います

 

国もテレビも地方移住を勧めていますが

排他的地域へ溶け込むのは大変な苦労です

特にテレビとかで地方へ行ってその住民と触れ合う的な番組をよく見ますが

私はもう穿った見方しかできません

 

今は余計な悩みを持たず 幸せな生活ができていることに感謝しております

 

地方に移住してはなりません 老人には近づいてはいけません

もしするならよくよく選定してからでも遅くはありません