読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の空き家率はすでに6軒に1軒

東京でのタワマン建設ラッシュもすごいですが

 

日本の空き家率はすでに現時点で全国平均約6軒に1軒だそうです

 

それでも都市部にはマンションの建設ラッシュが止まりません

 

私は田舎にもまだ不動産を持っていますが、そこをリフォームする予定も

 

新築する予定も 何もする予定はありません

 

なぜなら何か突拍子もないことでも起こらない限り

 

過疎化するのがすでに決定しているからです

 

現時点でそこの自治体ですら人口減少の対策を何もしていないので

 

20年も持たないと思っています

 

でも面白いことに、老人達は田畑を潰して建売住宅を一生懸命建ててます

 

入居者が半分も埋まらないのにです

 

ええ 聞くところによるとこれも東京のタワマンと同じ相続税対策をしているんです

 

あんな田舎のカスみたいな土地でもです

 

農業は法人化が進んで機械化によりで効率化され一元化され

 

数人の就業者であの街一面の田畑を管理できるようになるでしょう

 

そうなれば田舎の土地の価値も出るかもしれませんね

 

しかし過疎化はもう止めることはできません

 

なんであんな田舎の土地なんて買ったんでしょうかね

 

皆さんは後悔されないように田舎の土地は注意して土地購入をしてくださいね

 

無駄な買い物にならないようにしてください