読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老害地域からのスムーズでお得な脱出の仕方 #1

私は以前老害地域に住んでいまして

 

そこを見限って脱出したわけですが

 

私なりに一番被害が少なく、なおかつ排他的老害達が困る脱出の仕方を考えて

 

それを実行中ですのでそのことについて順を追って書いていこうと思います

 

最初に、私はまだ老害地域の不動産は所有しております

 

なぜなら売りに出しても二束三文でしか売れないからです

 

排他的老害地域ですので多少上下はすると思いますが

 

今後住民が増えることもないでしょう

 

それを老害達も望んでいるのです

 

自分の気にいった人間(身内)だけ移住してきて

 

他の人間はどっかへ行け という方法を取っていますと

 

日本全体の人口減少が決定している今ですと消滅を意味します

 

しかし住民票は抜いており新地へ移転しております

 

では、今現在老害地域の不動産はどうしているのか

 

また自治体が解体され消滅した場合にどう運用するのか

 

そのことについて、社会情勢により変化するかもわかりませんが

 

現時点で考えていることを書いていこうと思います

 

で、老害地域からの脱出の第一歩は 町内会からの脱会 です

 

町内会に強制加入しなければならないことが

 

市などの条例で決まっているのは長野などの一部の地域のみです

 

ほとんどの地域が強制加入ではありません

 

町内会に入会せずに一番心配されるのが ゴミ かと思われますが

 

実はゴミ集積所を町内会が勝手に作っておりますが

 

あれを使わずとも市民税を払っておりますので捨てる権利はありますし

 

自治体はゴミを回収する義務を持っています

 

その証拠に賃貸などは、ゴミ集積所を自分の敷地に設置する場合が殆どです

 

ですのであとはあなたの交渉力次第ですが自治体と交渉して

 

うまくいけば玄関前の戸口の道路へ決まった曜日と時間帯におけば

 

ゴミを回収してくれます

 

交渉しなくても最悪でも処分センターに持っていけば処分してくれます

 

で町内会を抜けた時点で嫌がる老害達もいるとは思いますが

 

まあそれも老害が報いを受けていると思って笑っててください

 

まずはそれが一歩めです

 

引っ越しますので脱会します というんじゃ面白くないでしょ?

 

そもそも老害達に引っ越していると思わせないのが第一歩だと思ってください

 

今回は まずは町内会を脱会しよう でした