田舎暮らしに憧れて移住するのはやめた方が良い理由 #29

いろいろエピソードなど書いてきておりますが

 

ここまで書くと原因は私で、私はどこへ行っても同じなんじゃないかと思われる

 

方もいるかと思いますが、地方都市の現住所では非常に近隣住民とうまくやっておりま

 

すし、後にも先にも近所とあんなことになったのはあの老害地域が初めてです

 

逆にびっくりしましたよ。こんな所がまだ日本に残っているのかと。

 

戦前にタイムスリップしたのかと思うくらいです

 

で、結果を書きますと老害は私がすでに住民票を抜き、移住していることに

 

誰も気がついていないと思います

 

さて、留守の間にいろんな事をしてくるのは今までにも書きましたが

 

では旅行などで数日 家を空けたらどうなると思われますか?

 

家に不在であることは周りがみんな気がつきます

 

ですので逆に侵入すると他の近所にバレるので 家を空けて1日目は

 

様子見もあるんでしょう非常に静かです

 

しかし数日過ぎますと次々と訪問をするふりをして侵入してきます

 

まず、うちの敷地にどこかから飛んできたボールとかおもちゃとか靴とか

 

以前は すいません 取らせてください ときていたんですが

 

それも嫌になったんでしょう うちの敷地に投げ込まれたものは放置されるように

 

なりました

 

それを庭に転がしておくわけにもいかないので

 

誰のものか知らないけど 取りに来たら返してやろうと

 

バケツの中に入れておいたのですが、そのバカ親が勝手に壁を乗り越えて不法侵入してきて探して

 

中身をごっそり勝手に持って帰りました

 

ということはそこの子供がうちの敷地にボール等が入ったのを放置していたんでしょう

 

これの凄いのは 不在なのを確認して入ってきて探して持ち帰ったということです

 

裏庭やら裏山やらに入ってくるのはもちろん、工具やら農具やらが置いてあるところにも

 

悪ぶることなく侵入してきて物色して帰ります

 

もうその頃には不法侵入してくるのを知っていたので 工具やら農具は

 

すべて鍵付きの小屋へ入れていたので特に被害はありませんでしたが

 

そういうことを平気でするのが田舎の人間の特徴です

 

これがプライベートなどないと言われる所以ですね

 

これもですね以前にも書きましたが、何をしに入ったのか侵入者に聞くと

 

いると思って裏まで回ってみたとか、JAのチラシを手渡そうと思って探して回ったとか

 

そんな屁理屈をこねるので警察としても何も言いようがないんです

 

なので必ず普段ならポストに突っ込んでる何かチラシなり町内の配布書類なりを

 

手に持って入ってきます

 

そして裏庭や納屋で物色したネタを元に話を作り上げて近所中に風評をして喜びます

 

お分かりの方はいらっしゃると思いますが、これ 完全に空き巣と同じ手口なんです

 

訪問するふりをしてピンポンし 不在を確認すると侵入してくる

 

もし在宅していたらセールスです〇〇は要りませんかと答える

 

恐ろしくないですか?

 

それが平気な方はどうぞ田舎へでも移住してください

 

今回は 田舎で家を数日留守にするとどうなるか を書いてみました

 

まだまだ続きますよ