田舎暮らしに憧れて移住するのはやめた方が良い理由 #30

今回もエピソードを書いていこうと思います

 

まあ今まで書いてきたような事がいろいろありまして

 

やはりそうなってくると老害達との関係を絶とうという結論に至るわけですが

 

そうして私が地域老人に協力する事をどんどん辞めていきました

 

そうしますと様々な圧力や風評を流し始めるのですが

 

それは協力していてもしていなくてもしてくるわけですから

 

協力しようがしまいが同じことなので放置しておいたらですね

 

私に何を言ってもやっても効果がないと判断したんでしょうね

 

私の親の居場所を突き止めて親のところへ電話をし始めたんですよこれが

 

で おたくの教育がなってないから迷惑だ とか 

 

迷惑この上ないからおたくの息子を何とかしろ とか

 

老害がなんども電話したり訪問したりし始めたわけです

 

これ今なら強要ですから警察にも相談しますが 当時は分からなかったもんで

 

これは困った と私個人は悩もうと思ったんですがそれは勘違いでした

 

なぜならうちの親は人格者ですから何が正しくて何が間違っているかよくわかってます

 

でですねよくまあそんな事を平気でしてくる老害達に怒ってしまって

 

私が親が暴走するのを止める方が大変でした

 

今でもカンカンに怒ってますよ あいつら絶対に許さないと

 

二言目には あんな所に行くな 土地を捨てろ と今でも言われます

 

大人ですから大人の対応はしますけども

 

あなたへの文句を親を探し出して親に言いにくる老人連中がいる村

 

どうですかこのめんどくささ

 

くだらないことに時間をかける老人の集まり

 

そのくだらないことに強制的に若者を巻き込もうとする愚弄ぶり

 

 それでもあなたは田舎暮らしに憧れますか?

 

最近テレビで田舎を訪問して 田舎は人があったかい とか

 

おばあさん達に癒される とかいう番組をよく見ますけども

 

私はこのばあさん達はどんな闇を抱えているのか と吐き気がします

 

今回もエピソードを書いてみました