田舎暮らしに憧れて移住するのはやめた方が良い理由 #32

今回は これ田舎に限らずどこにでもある話かもしれませんが

 

田舎の老人 というか田舎の人全般に言える話です

 

まあ大体相手が嫌いだろうがどうであろうが 知り合いになれば

 

大人ならば挨拶くらいしますよね

 

で、私もずっとそうしてきたんですが、実は田舎の人間は

 

にこやかに挨拶をしたり、相手を睨みつけたり 変幻自在です

 

まあにこやかに挨拶をしてきたのは問題ないとして

 

昨日は挨拶をしてきたのに、今日は睨み付けてきたりします

 

そうすると普通は あれ?私はほとんど喋ったこともないあの人に何か悪いことをした

 

かな? と考えますが田舎ではそれは間違いです

 

なぜならまるで山の天気のように 自分の虫の居所により挨拶をしたり睨み付けたり

 

コロコロを勝手に変わるからなんです

 

それに加えて 大嘘の風評を流しますので それを真に受ける頭の悪い人たちが

 

会ったこともない喋ったこともない名前すら知らない私に向かって

 

うちの前をゆっくりと通過しながら睨み付けたりします

 

要は間に受けますと老害のガス抜きの相手をさせられるはめになるわけです

 

前にも書きましたが最初は気にしてましたが、半年も経つと全く気にならなく

 

なりました

 

そうやって自分の気分によってコロコロと態度を変える人は

 

一貫して無視することにしました

 

そうしますと挨拶も睨み付けもしなくなってくるのでちょうど良いです

 

ああまたやってると逆に笑えるくらいになります

 

今回は田舎人のあるあるを書いてみました