断捨離とは物を捨てる事だけじゃない

少し前まで断捨離が流行ってまして

 

その延長上にシンプルライフが来て

 

さらにその先にミニマリストが来ましたが

 

ここまで全て物への執着、物への呪縛を溶いて

 

身軽に自由になりましょうというライフスタイルの提案です

 

しかしこれはそれだけの意味ではありません

 

実は長年生きてきますと 不要な人との執着や、不要な人との呪縛があります

 

実はこれが常態化してきますと、新しい人との関係が築けなくなります

 

もしくは自分のテリトリーコミュニティに人を引きずりこまないと

 

新しい人とのコミュニケーションが取れない人になってしまいます

 

物だけではなくこれも断捨離しませんか?

 

人との関係を断ち切ると 人でなし とか 冷たい人間 と言われますが

 

無害な人ならいいですが 生活に障害が出る人たちとの関係を

 

寂しさや執着から堅持する必要はない時代になってきたということです

 

いろんな人と接してみて、この人と関係を築いても何のプラスにもならないな

 

と思った人と無理してコミュニティを築く必要はないです

 

これを言うと 人との関係を損得で判断するな と怒る昔の人がいますが

 

でも多かれ少なかれ 人はそうやって無意識に判断して人に順位をつけています

 

いつか役に立つかもしれないが今は必要ない物を捨てることを断捨離と言います

 

いつか役に立つかもしれないからと 今無理に人と関わる必要はないということです

 

人は財産 という言葉がありますがその通りで たくさんの利を生む場合もありますが

 

たくさんの損を生む場合もあります

 

そして人はその時々、その年齢によって必要な人が変化してきます

 

例えば、幼馴染という人がいたとして

 

その人が無害なら問題ないですが、金を貸してくれとか物を買ってくれとか

 

契約してくれと頼んできたとして 断るか断らないかは 子供の頃に築いた

 

関係性よりも これからどういう関係を築けるか を重視して決断するものです

 

断捨離しましょう 物も人との関係も

 

大切なものだけを残して

 

そうしなければ新しい人との出会いもありません

 

あなたの人生もずっと停滞したままです

 

セカンドキャリア セカンドライフ がないと思っているから

 

仕事や人間関係で思いつめてしまうのです

 

一度 人間関係も整理してみてはどうでしょうか

 

無駄な人があなたに沢山ぶら下がってませんか?

 

少し捨てて 身軽に生きてみませんか?

 

断捨離とは物を捨てる事だけじゃないですよ