田舎暮らしに憧れて移住するのはやめた方が良い理由 #43

今回も変な風習を書いていきましょう

 

いじめや風評は 祭りや町内会総会等 町内会行事の時 最高に盛り上がる

 

町内会行事は老害による風評の発表会

 

です

 

それまで静かだったのに 

 

そろそろ町内会総会がある 祭りの準備が始まる 溝そうじがある

 

となってきますと老害が騒ぎ始めます

 

その時が老害の発表会なんです

 

あれが気に入らない これが迷惑だ あいつは悪人だ

 

大々的に発表して風評キャンペーンを打つ最高の機会が 町内会行事です

 

奴らの最大の武器が文句であり風評です

 

それをすることで自分に白刃の矢がたたないように自分を守っています

 

他人を攻撃せずにはいられない人達です

 

そうすることで普段の鬱憤を晴らし、自分のポジションを自分で確認し 近所での立ち位置を確立したい人達です

 

毎年毎年 同じ季節の同じ時期に必ず集団になって文句を垂れてくるので 

 

カレンダーなど見なくても

 

奴らの行動を見るだけで今日は何月何日なのか判断できるくらいです

 

勝手に自分の物差しで測り、それを人に押し付け

 

自分が正しいと思っている人に振り回される必要はありません

 

私は始まったら ああまたバカが騒いでいる としか思いませんでした

 

老害は国の財政的に見るだけでも大負担なんですが

 

その上に老害のガス抜きにされるという負担まで若者に負わせようとしています

 

害でなくてなんでしょうか

 

老害は 昔の老人連中のように もっと静かに暮らせないもんなんでしょうか

 

あなたは老害の被害に合うためにわざわざ田舎に越してくる必要はありません

 

老害には近づいたり関わったりしないほうが人生は豊かになります

 

今回は 

 

田舎の町内会行事は老害による風評の発表会

 

という陳腐な田舎の風習をあげてみました