読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎暮らしに憧れて移住するのはやめた方が良い理由 #50

もう#50なんですね

 

まだまだネタは尽きませんw

 

今回は 老害は継がれる です

 

皆さんは老害も寿命がきたら終わると思ってませんか?

 

老人なんだからそれを待っていればいつか平和が訪れると

 

いいえ、その考えは甘いです

 

老害の子 とは言いませんが 老害の知り合いは確実に老害予備軍です

 

私も思っていました。老害が寝たきりになれば 歩いて出て来なくなれば と思っていました

 

しかしその考えは甘いのです

 

老害の子がすぐになるとは限りませんが、老害とよく話すおっさんおばさんは

 

確実に老害になります

 

モノホンの年寄りの老害が目立っているので

 

目立たないだけですが、まだ40代50代 もしくは

 

30代20代もっと若くても すでに 老害化 していますw

 

老害が衰え始めると老害パワーを発揮してきます

 

私が以前住んでいたところでも 一番犯罪が酷い老害がかなり衰えてきて 

 

外に出歩くこともままならなくなってきて 器物破損なども減り

 

いやこれはありがたいと思っていたのですが

 

面白いことにその息子の老害化が思うほど進行せず

 

老害の仲の良い隣近所の50代が老害進行しておりました

 

ゴミを投げ入れたり人の畑に侵入してしょんべんをしたり

 

これ実は犯罪老害の初期症状なんです

 

これに平気になってくると今度は物を壊し始めます

 

農業が上手くいかないのか金がないのか知らないけども

 

もうそうでもしないとガス抜きができなくて我慢できずにやってしまうのでしょう

 

立ちションでも犯罪は犯罪です

 

老害地区は過疎化して人がいなくなる以外には

 

老害化を避けることができない可哀想な地区なのです

 

そんな地区は早めに過疎化、限界集落にしましょ

 

今回は 老害は脈々と引き継がれる でした