読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困層の租税回避方法

パナマ文書以前からわかってはいましたが

 

今回、詳しい書類が流出し、富裕層の節税額が判明し

 

莫大なお金が課税を逃れる為に海外へ流れていることがわかりました

 

その額は50兆円を超えるそうです

 

大企業から個人経営の町医者まで

 

お金が余ると税金の低い所へ流して課税を逃れ

 

自分達は消費税増税を叫ぶ

 

貧乏人はカツカツに生活を切り詰めながら税金年金健康保険税を払い

 

どんどん貯蓄が減っていく

 

貧困層が理不尽に感じるのは無理もありません

 

では貧困層は課税を逃れることはできないのでしょうか

 

実は日本国内にも租税回避地はあります

 

一番有名なのは 宗教 ですね

 

しかしそれ以外では移住するしかないのです

 

私も推していますが移住するのが手っ取り早いです

 

しかしそうしますと税金は回避できますが恩恵も受け取れなくなります

 

移住や断捨離や消費税増税 移民受け入れを叫んでいるのは

 

よく考えてみますとみんな富裕層です

 

富裕層は世界を渡りますが日本を離れるでしょうか?

 

彼らにとってブラックなどと文句を言い

 

賃金上昇をさけぶ今の日本の貧困層はお荷物なのです

 

正直、安い労働力の移民と入れ替えたいのです

 

それが彼らにとって住みやすい日本なのです

 

なんでもかんでも陰謀論にはしたくないですが

 

富裕層が噛んでくるようなことがあればそれは

 

貧困層にとってはマイナスとまではいいませんが

 

富裕層に搾取されているかもと考えてとらえてみると

 

その流行りについても疑問をもたざるをえません

 

例えば断捨離

 

今の日本人が消費しないのは物質的に恵まれているからだといわれています

 

日本人に消費させようと思えば、一度手にいれている物を手放さなければ

 

消費をしないわけです

 

所有欲が満たされているうちは消費してくれないという理屈です

 

それで一番わかりやすいのが最近改正されたエコカーにともなう自動車税です

 

最初は 燃費のよい車を減税する というものでしたが

 

財源がない という理由で13年、17年を経過した車を増税するというものです

 

日本車は優秀です

 

20万キロ30万キロ 平気で走るわけです

 

壊れないから買い替えない ならば 

 

増税して自動車を買わせて消費させようというものです

 

これは国による自動車メーカー保護の例なのでわかりやすいですが

 

バブルの頃のように酷くはないですが

 

このように強制ではなくても 消費させよう という意思が必ず流行には存在します

 

文化人であるとか影響力のある人が何かエキセントリックな事を叫びはじめたら

 

そこには誘導の意思があり利益が生じると思った方が話が見えやすいです

 

なので海外や田舎に移住するという事を 先が見えている意識の高い人の行動

 

と見せることで誘導していると考えると 

 

そこに追従しようと思うなら慎重に行動しなければならないことがわかると思います

 

私は断捨離は好きではありません

 

私は断捨離をする前に 不要な物を買わない事を心がけるのが先だと思います

 

そして今持っているものは 活用させることが最優先であり そして

 

活用できなければなるべく高く売却処分するのが先で 捨てるのは最後の手段だと

 

思っています

 

日本の中古車や中古電化製品、古着などの年間輸出額をご存知でしょうか?

 

実は円高の頃は中古品は国内でダブついていましたので かなり安価で国内の中古品が

 

手に入っていましたが、円安誘導でほとんど海外へ履けてしまいました

 

そこで断捨離が流行り始めてミニマリストが流行り始める

 

中古車買い替えを促すために古い自動車を増税する

 

物をどんどん捨てようという流行が生まれる

 

何か関連性を感じませんか?

 

もったいない とは 本来使うべき方法ではない事に使われる事を言います

 

どうしても自分で活用できないと思ったら売却すればいいですが

 

円安の今、業者に依頼していては二束三文でしか もっというとタダでも

 

引き取ってくれません

 

ならどうしましょうか?

 

海外へ個人で売っていきましょう

 

今、日本の物は海外で人気があります

 

海外通販は使うのに 海外オークションへ出品しない?

 

なぜ?クレームが怖い?買った時は交渉できるのに?

 

話はそれているようでそれていません

 

ここから先は少し考えればわかると思います

 

今回は 貧困層の租税回避方法について書いてみました