続々とデュアルSIMデュアルスタンバイ機が発売される今期

以前から格安SIMを扱う販売店から

 

デュアルSIM機はたくさん発売されてきました

 

しかしどれも片方が2Gで、両方3G以上のデュアルスタンバイ、もしくはデュアルアクティブの端末は

 

スペック表ではそうなっていても、実際には使えないというものしか

 

販売されてきませんでした

 

しかし今期になって 4G+4G もしくは 4G+3Gのデュアルスタンバイ機が

 

軒並み発表となっています

 

あくまで発表段階でのスペックなので実際にはどうなるかわかりませんが

 

今回は有名どころを2機種紹介しておきます

 

まず

 

xperia x performance

 

これはキャリアも3社とも導入を決めており発表した端末です

 

日本人がiphoneに次いで好きなのがxperiaですね

 

キャリア版はグローバル版とは違い、背面がアルミ一体になってないことが

 

酷いと話題になっている機種ですが、それに加えてFelicaワンセグを載せてくると

 

思いますのでどうなるのかはわかりませんが 多分デュアルSIMではないと思います

 

でですねグローバル版のデュアルSIMバージョンには

 

4G+4GのデュアルSIMデュアルスタンバイ であることが書かれています

 

これは期待できますね

 

グローバル版がいつ発売されるのかはわかりませんが

 

ガラケーとの2台持ちが解消できるのなら非常に楽しみです

 

格安データSIM+ガラケー通話し放題のSIMを指して

 

1台で最安の運用が可能となります

 

さて、もう1台ですが中華ですので嫌う人もいると思いますが

 

勢いが止まらない シャオミ の Mi max です

 

6.4インチのファブレットですが、とにかく価格が安い

 

32GBが2万5千円からあります

 

そしてこっちは4G+3Gのデュアルsimデュアルスタンバイです

 

VOLTE契約だと通話料も高いので、安く仕上げるにはやはり通話はガラケー契約ですね

 

なので3Gが通れば十分です

 

今回は簡単ですが以上の2台を紹介しました

 

まだ発表段階なので実際にはどうなるかはわかりませんが

 

ガラケーとの2台持ちで困っている人には

 

非常に楽しみな2台であることはまちがいないでしょう

 

画像も資料も載せなくて申し訳ないです

 

ググればすぐに出てきますので詳細はそちらでお願いします