自治体による納税者の奪い合い開戦前夜

すでに人口減少による若い労働者の奪い合いが始まり

 

失業率が改善しておりますが

 

さらに地方の高齢化と過疎化が進行していき

 

納税者である現役世代の奪い合いが始まる前夜ですね

 

開戦ラッパは東京オリンピック終了と同時に鳴り響きます

 

財政的に厳しい自治体はすでに始めておりますが

 

それはすでに財政的に厳しいのでフライングゲットしなければ

 

財政に余裕がある自治体に勝てないからです

 

地方は焦っていると言いつつも

 

まだ交付金がもらえるので余裕をかましている自治体も多数あります

 

皆さんもご存知の通り、人口減少とともに日本は緩やかに衰退していきます

 

それは避けられない事実でありますが

 

そんな中で今は観光地として成り立っている地方が生き残るといわれています

 

魅力的な地域とは何か

 

常に時代に合わせて身軽に舵を切り替えられる所です

 

しかしそれとは裏腹に現在 観光地として魅力的な地方は

 

昔の日本が残っている地域です

 

昔ながらの駅舎だったりの建造物だけでなく、祭りや風習などが残っている地域です

 

地方に住んでみればわかりますが、魅力的な地域とは

 

この地域の何が魅力で何が悪しき物なのかよく分析できている地域です

 

で、大体 人口減少が激しい地域というのは

 

他にはない魅力的な物を放置し衰退させ、悪しき習慣ばかりを残してきた地域です

 

私が以前に移住したところは完全に後者でした

 

悪しき習慣ばかりが残っていて そんな物はさっさと排除すべき部分を

 

地域を守る為 とか 新参者に荒らされるのを防ぐ為 とかいう理由で

 

残していました

 

これは藩同士がにらみ合っていた江戸時代までは正しい方法だったと思います

 

いつ隣の県から侵略してくるかもわからない時代ですね

 

でも今は?

 

隣県から数万の大群が押し寄せてきて略奪が起こるとでも?

 

よそから来た知らない人間は地域を荒らす敵?

 

いいえ違います 市民税を払ってくれる納税者です

 

よそ者を受け付けない意識を変えられない土着民が支配している地域は

 

人口減少の一途をたどり衰退を免れないでしょう

 

どちらにしてもどの地域も衰退します

 

自分が生きている間だけしのげれば良い

 

死んだ後のことは知らない

 

跡形もなくその集落は消滅するでしょう

 

これからは納税者の奪い合いになるので

 

移住する時はよく吟味して、もし失敗しても尻拭いができるリスクヘッジをすべきです

 

衰退し始めたら消滅するまであっと言う間です

 

若者は歓迎されるべき納税者なのです

 

彼らを労働力だとか自分たちの奴隷だと思う土着民がいる地域には行ってはいけません

 

老害が若者をアゴで使う地域にわざわざ突進していくのは決して賢い決断とは思えません

 

あなたが つまらない と思う場所にわざわざ苦労をしに行く必要はないのです

 

地方にもチャンスはいっぱいあります

 

が、そのチャンスを潰す老害がいる地域は避けるべきです

 

あなたはどこでも歓迎される大切な納税者なのですから