田舎暮らしに憧れて移住するのはやめた方が良い理由 #60

ずっと私が体験したエピソードを書いてきましたが

 

一部だとは思いたいですが田舎の民度について

 

お読みいただければテレビなどで描かれている田舎とは違う事が

 

お分かりになられたと思います

 

今回はどこにでもあるありきたりな事を書いてみましょう

 

人口減少による日本経済衰退により

 

疲弊していくのは地方からです

 

今回は 地方の民度はますます落ちていく です

 

先にも書きましたが、日本経済は緩やかにですが衰退していきます

 

緩やかにと言っても10年20年のスパンの話です

 

すでに現在でも、東京などに行っても 本当に今 日本経済は困窮しているのか?

 

と疑いたくなるほど、不景気の匂いがしません

 

それはオリンピックのせいもあるとは思いますが

 

経済衰退は都市部よりも先に地方から影響を受けていきますので

 

すでに現在でも地方の経済は疲弊しています

 

現時点で 地方で不動産の売買をしているのはほとんどが公務員だと言われています

 

ググればすぐに出てきますが

 

公務員や税金で飯を食ってる人たち と その他の企業やサービス業 との収入格差が

 

地方ではすでに酷いことになっています

 

これが今後に格差が埋まることはなくどんどん広がっていきます

 

TPPによって農業をやめる老人も増えていくでしょう

 

貧困と犯罪は比例していますので犯罪が増えます

 

また困ったことに特に地方はほとんどの住人が老人ですので老人犯罪が増えます

 

以前にも書きましたが 現在でも

 

気に食わない とか いうことを聞かない とか

 

若いのが妬ましいのか金があるのが羨ましいのか知らないがいちゃもんをつけてきて

 

普通に器物破損などの犯罪行為をする老害がうじゃうじゃいますが

 

それが経済衰退によってどんどんエスカレートしていき

 

どうでもいいようなことをいちいち問題だとして

 

老人同士の啀み合いも増えていくでしょう

 

地方に住んでいるとそれに巻き込まれていくわけです

 

老害やそれに巣食うパラサイトによって民度は落ちていき

 

現在でも無法地帯なのにさらにそれらは軽犯罪から重犯罪へと悪化していきます

 

それは遠い未来の話ではなくてほんの10年20年先の話です

 

そこからその老人達が死去していき

 

過疎化が加速してほとんど住人がいない限界集落化していくわけです

 

もしあなたが 田舎に越してゆっくりと暮らしたい と思うなら

 

もう限界集落と化して住人がいなくなった集落に住むと良いでしょう

 

それなら、店まで遠いとか病院まで遠いとか

 

不便な生活をしてもまだマシな生活ができます

 

なぜなら 田舎住まいの一番のデメリットは 人害 なのですから