読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻生氏「90歳で老後心配で貯金 いつまで生きているつもりだ」発言は年金破綻宣言

いつもなぜか問題発言が許される方ですが

 

この発言について、乱暴な言い方ではあるが

 

間違ってはいない と民進の蓮舫議員も発言したそうです

 

この財務大臣の発言は何を言っているかと言いますと

 

1 年金制度はすでに破綻している

 

2 国民健康保険制度はもう限界

 

ということです

 

これに民進の議員も乗っかっているということです

 

財務大臣がもう認めているわけです 年金は破綻していて

 

健康保険はもうやっていけませんと。

 

老人になっても国は助けませんよ、自分で何とか生きてください

 

ということです

 

はい 団塊Jr以下で残る日本国内のセーフティネット

 

生活保護のみです

 

「私はまだ健康で年収が平均以上あり

 

生活保護なんて考えられない

 

あんなものは怠け者の負け組が受けるものだ」

 

さあ 果たしてそうでしょうか?

 

それは現在、国民年金国民健康保険というセーフィティネットがあるから

 

言えることではないですか?

 

あなたは絶対に癌にはなりませんか?

 

もし難病にかかったら?

 

嫁さんが乳癌になり長い闘病生活が続くとしたら?

 

そしてその時、国民健康保険が使えなかったら?

 

あなた 一発で破綻しますよ

 

生活保護はけしからんと誰の誘導だか知りませんが一部のネット民が騒いで

 

どんどん厳しくしていってますね

 

不正受給は叩いても当然ですが

 

生活保護自体を叩くのはどうなんでしょうか

 

ガス抜きに叩く先を見つけるために

 

ご自分のセーフィティネットを食い破って行っていませんか?

 

財務大臣の発言を見てもわかりますが

 

国民年金は破綻している

 

国民健康保険制度も厳しくなる

 

これをふまえてこの先の生き方を考える必要があります

 

それでもあなたは日本にこだわりますか?

 

それでもあなたは毎年 何十万という健康保険料金を支払っているから安心ですか?

 

政府が破綻を認めて舵を切らないなら

 

あなたが決断して舵を切らなければ

 

日本会議に奴隷にされ潰されてしまいますよ

 

あなたの未来はあなたが切り開いてください

 

政府の犠牲になる必要はありません